All Will Be Best

高校なんて、楽しまなきゃ損!通信制高校の魅力(体験談あり)

全日制の公立進学校で登校拒否に

中学時代は高校受験に力を注ぎ、地域でも有名な公立進学校(全日制)に入学しました。しかしそこで待っていたのは、明らかに無理のある量の過酷な宿題、教師の暴言や進路の強要など、思い描いていた「自由な」高校生活とは程遠いものでした。そして半年ほど通った1年生の秋、私はどうしても学校へ行く気が起きず、登校拒否になってしまいました。中学までずっと、いわゆる「優等生」として扱われて来たので、人生で初めての大きな絶望でした。今まで信じて来たものに裏切られた、自分ではどうする事も出来ない感情。そんな中、ある高校の存在を知りました。そう、週1や月1のみの登校で単位が取れる、通信制高校の存在です!

月1の登校でOK!でも楽し過ぎて週7で通いたい!?

思い切って全日制高校を辞め、全国展開している大手通信制私立高校へ入学しました!そこでは、下は10代から、上は何と70代まで、色々な世代の「高校生」が通っていました。「中卒で働いているものの、やはり高卒資格が欲しい!」、「孫の高校入学に刺激を受けて、私ももう一度青春やってみたくなった!」など、本当に事情も様々!10代の生徒の方が圧倒的に少なかったです(笑)そんな幅広い世代の方々と接する機会なんて、全日制高校に通っていたらあり得ない経験でした。10代の高校生が、40代自営業のオジサンや70代主婦のお婆さんと一緒に高校の勉強をする機会なんて、他にありますか!?とにかく色んな話を聞けて、色んな価値観を理解して、普通の高校生よりも何倍も貴重な「社会勉強」をする事が出来ました!この人達となら、週7日でも会いたい。そう思える、家族の様な「同級生」と出会えました。

高校生活を楽しんだお陰!卒業後も希望の進路へ!

通信制高校での出会い、色々な世代の方から聞いた体験談。たった3年間で、数十年分もの知識や経験を吸収し、自分が本当にやりたい事を見つけ、卒業後は希望の大学へ入学。大学では久々に同世代の同級生達と出会いましたが(笑)、周りから言われるのは「性格が大人っぽいね!」ということ。そう、気付かぬうちに、自分でも驚くほど精神的に成長していたのです。全日制高校で登校拒否になった時には、人生終わりかな、とさえ思いました。でもあの時、「辛い事に耐える」道ではなく、「心から楽しむ」道を選んで本当に良かった!通信制高校は、いつでもあなたの人生に彩りを与えるために待ってます。

通信制高校のよいところは、自分の時間をうまく利用して勉強できるところです。自己管理能力が培われます。